公益社団法人 全国運転代行協会 Japan Driving service Association JDA
飲酒運転の根絶が私たちの願いです 飲酒運転による交通事故は、被害者側はもちろん、加害者側にも取り返しのつかない大きな損失を与えます 運転代行業が真に交通安全に資する産業となるべく、飲酒運転を抑止するための活動を展開しています

『コロナワクチン』運転代行事業者に優先接種を都道府県知事に要望

 6月23日、公益社団法人全国運転代行協会(会長 丹澤忠義)は、運転代行事業者に優先的にワクチン接種を求める嘆願書を47都道府県知事に提出いたしました。

 各事業者は各自感染対策を施して営業しているとはいえ、その業務の形態から代行事業者の感染リスクは依然として高く、業務従事者達は日々大変なストレスを抱えて業務にあたっています。代行事業者の不安が少しでも早く取り除かれるよう、今回全都道府県知事に宛て新型コロナウイルスワクチンの優先接種を要望いたしました。

嘆願書見本

 

 

当協会では年2回程度
機関紙を発行しています
JDAニュース No.115
令和3年1月25日発行
PDF形式のファイルを
ご覧いただくためには
Adobe Readerが必要です
Adobe Reader
この号の詳細バックナンバー
優良運転代行業者評価制度 公益社団法人 全国運転代行協会 公式フェイスブック 運転代行業関連参考資料 行政処分公開情報

全国の会員事業者 当協会会員の都道府県別一覧です

会員事業者 北海道会員事業者 東北会員事業者 関東 会員事業者 中部会員事業者 近畿会員事業者 中国 会員事業者 四国会員事業者 九州会員事業者 沖縄
〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町9-7 兜町第一ビル
電話番号:03-3668-2788 FAX:03-3668-2789